KU-MAのつぶやき日記

静かに暮らすことをモットーに生きてます

ドロップシッピングでは稼げない

在庫を持たずに商品を販売できるドロップシッピング。無料で簡単にネットショップを作成できるサービスが増えたことと、そのリスクの低さからドロップシッピングを始めてみたが、そんなに甘くはなかった。そもそもドロップシッピングは2006年に株式会社もしもというところがサービスを開始して一時期ブーム?となったらしいのだが、今となっては時代遅れだそうだ。そんなものに手を出してしまった自分が恥ずかしい。調べれば調べるほどドロップシッピングでは稼げないという記事がわんさか出てくる。まあこれは個人が副業として行うのには難しいというのであって、ある程度の資金を持つ会社がきちんとしたWebサイトを作り、商材を大量に登録して、SEO対策、リスティング広告を行い、他ショッピングモールへの出店を行えば話は別なのだが、そんなのは一個人、ましてや僕のような技術もお金もないボンクラには到底無理なのである。前記事でヤフー!ショッピングへの出店を準備していると書いたが、そもそもドロップシッピング自体を辞めようかなと考えている。これからドロップシッピングを始めようと考えている方がいるのならば、はっきり言ってオススメしない。いい経験になったで終わりたくなかったけど、そうなる日は間近だ。